« イタリアンレストラン AMRIT(アムリット) ~ カラダに栄養を、ココロに活力を! /奈良薬師寺 | トップページ | 嵯峨野 野宮神社(ののみやじんじゃ) 伊勢神宮にお仕えする斎王が身を清めたところ /京都市右京区嵯峨野 »

夏ツル系雑草の王者!葛(くず)の花 /マメ科のつる性の多年草

夏の空とガードレールにクズ!ツルは伸びで天まで届くか!?
驚異的な繁殖力!

夏ツル系雑草の王者!葛(くず)の花 /マメ科のつる性の多年草

川の土手にもクズ! 地面を走り大地を覆う!
憎たらしいばかりの生命力。

夏ツル系雑草の王者!葛(くず)の花 /マメ科のつる性の多年草

嵐の翌朝、クズのからみついた木の下には、紫の落花が散らばっていることがある。房状の花は揺らすと下部からはらはらと花を散らす。

夏ツル系雑草の王者!葛(くず)の花 /マメ科のつる性の多年草

その花房の下を見ると、こんなお豆さんがたくさん垂れ下っている。決しておいしそうじゃないけど、この中にはエイリアンのごとき強靭さと強い生命力をもったクズの種が世界制覇を狙って出番待ちしてる (*゚▽゚)ノ Photo:Nikon D90 + TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1

|

« イタリアンレストラン AMRIT(アムリット) ~ カラダに栄養を、ココロに活力を! /奈良薬師寺 | トップページ | 嵯峨野 野宮神社(ののみやじんじゃ) 伊勢神宮にお仕えする斎王が身を清めたところ /京都市右京区嵯峨野 »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

「葛(クズ)」は苦手です。というか嫌いです。
でも食糧難になれば、がぜん注目されるかも・・・。
でもそれまでは嫌いです。

投稿: naruto-hinata | 2011/09/19 22:19

>naruto-hinataさん
葛ってかわいいですよー。てなこともなく、自治会の草刈りではてこずるやつです。それだけすさまじい生命力をもっていて、米国では日本でいうセイタカアワダチソウ的外来種になっているそうです。

投稿: TAAさん | 2011/09/19 23:11

手入れのしていない土手や団地の境を覆っているこのツル植物の名前が分かりました。ありがとうございました。今年花を初めて見ました。甘い香りがします。クマンバチが来そうです。ただ、花を付けない株がほとんどのようですが、メスとかオスとかあるんでしょうか?また、葛と言うことは、根っこから葛粉がとれるんでしょうかね

投稿: 伊藤典子 | 2016/09/04 17:07

長いことほったらかしのブログにコメントしていただいてありがとうございました。感謝しています!

クズは奈良の名産で白い粉に生成されたものをくず粉として販売していた李、加工してクズ餅にしたり。また風邪薬の葛根湯の主成分でもあります。夏の間にツルと葉っぱを茂らせ広い場所からエネルギーを吸収しそれに根にため込むのです。その根からとれるんですね。


なたこちらもこのブログの後作ってほったらかしなんですが、ご参考までに。お手すきの時にでもお立ち寄りください。
http://boufura2katonbo.doorblog.jp/

投稿: TAAさん | 2016/09/06 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/41812958

この記事へのトラックバック一覧です: 夏ツル系雑草の王者!葛(くず)の花 /マメ科のつる性の多年草:

« イタリアンレストラン AMRIT(アムリット) ~ カラダに栄養を、ココロに活力を! /奈良薬師寺 | トップページ | 嵯峨野 野宮神社(ののみやじんじゃ) 伊勢神宮にお仕えする斎王が身を清めたところ /京都市右京区嵯峨野 »