« 30年前のあの一歳半の可愛い子はどこへいったの? | トップページ | 城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その2 ~ 江ノ電に乗る/江ノ島電鉄 鎌倉~七里ヶ浜 »

城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その1 ~ 鶴岡八幡宮あたり

城山写真倶楽部という熟年の・・・「熟年:人生の中で、成熟した年代。1970年ごろにつくられた語で、はじめ老年の意、次いで中高年の意で用いられるようになった。(goo辞書)」 いや、こういう場合難しい・・・もとい、うら若い女子部長とオヂさんたちの写真倶楽部!が鎌倉にやってきた! おー、いきなり気を遣ってしまったが、それは公式の文書上だけのことなのだ。

城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その1 ~ 鶴岡八幡宮あたり

七里ガ浜の砂の上で奇声、いや気勢を上げる城山写真倶楽部の面々

naruto-hinataさんがシリーズ化で始める勢いなので、遅れてはならじと掲載スタート。しかも時系列で進行しそうなので合わせていくフリしながら、同じような写真は先手打って早いもん勝ちで出してしまおう( ̄○ ̄;)!

城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その1 ~ 鶴岡八幡宮あたり

鶴岡八幡宮への道「小町通り」 「うううっ、ここのモン食ったら腹痛-なったわ」じゃないよね。

鶴岡八幡宮の参道といえば若宮大路なんだろうけど、観光客でごった返すチョット面白そうな店の並んだ細い通りを鶴岡八幡宮へと向かう。
城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その1 ~ 鶴岡八幡宮あたり

いつも自分ひとりで勝手にジグザグ歩行するので今日は少し緊張する。写真も↑どす黒く撮ろうか↓ド派手に撮ろうか、大いに迷う。あーこの迷い、美しき倶楽部長のせいなのか。ん、妖怪とか言ったことあるけどこういう表現はお初じゃないか。いまだに緊張が持続して筆が混乱しているようだ。
城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その1 ~ 鶴岡八幡宮あたり

↑鶴岡八幡宮の拝殿。とっても人が多くて埃っぽい。ゲホゲホ 

鶴岡八幡宮で獲物を探すハンターというよりただのカメラ持った観光客。中国からの団体さんの方がもっと自信満々で歩いているかも。おっ↓なんだか拝殿で準備が始まった。どうやら結婚式があるようだ。
城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その1 ~ 鶴岡八幡宮あたり

↑結婚式のサポート役 巫女さん・・・の髪飾りを撮影。

観光客がいっぱい取り囲んで、どれがカメラ係かタダの観光客かわからない状態に。こういう時は堂々と親族の振りして割り込んで撮影。しっかり新郎新婦を撮影。んー、でも公開できないなー。
城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その1 ~ 鶴岡八幡宮あたり

↑若宮大路沿いの一角 鉄の軌道が奥へと続く

↑さて鶴岡八幡宮を後にして「江ノ電にのって海(七里ガ浜)に行こう!」という事になった。行き先はテキトーなのだ。若宮大路をあるいていると早速線路発見。これがうわさに聞く江ノ電なのかぁ? こんなに生活空間と密着しているのかぁ・・・・・奥で商店のオヤジさんが私設トロッコに荷物を積んでいた・・・ 
かまくらこんにゃくしゃぼん

↑天然の蒟蒻芋に含まれる多くの成分を抽出した新感覚の洗顔石鹸「鎌倉蒟蒻しゃぼん」

↑てっきり和菓子だと思って覗いたけどこれ石鹸だった。店先には鏡餅のような巨大ぷよぷよが。指先ではじくとプルルンプルルンと気持ちが良い。思わず夢中になってプルルンしているとなんだか高揚感に包まれる。買いたい欲望に囚われるがヤツらは容赦なく海を目指して先へ行く・・・ (続く)

|

« 30年前のあの一歳半の可愛い子はどこへいったの? | トップページ | 城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その2 ~ 江ノ電に乗る/江ノ島電鉄 鎌倉~七里ヶ浜 »

日本ひとり歩き~関東編」カテゴリの記事

コメント

TAAさんはTAAさんらしくって感じでしょうね。続編を楽しみにしております

投稿: James | 2011/10/30 20:07

やっぱり出ましたね、盗撮気味な写真が。。
それはそうと、部長は微動だにしてませんね。
やはり余裕ですかね。
我々のようにダブらないように「我先に!」とアップする小心者ではないようです。
一枚目の写真はたとえダブってもアップしますよ。
できれば、今回欠席のJamesさんの顔写真を丸く載せておきましょうかね。

投稿: naruto-hinata | 2011/10/30 20:16

>Jamesはん
Jamesはんの参戦がなくて残念です。Jamesはんと巨根白レンズが入ると・・・仕置き人軍団のようになったかもと想像して鳥肌立ててます( ̄◆ ̄;)

投稿: TAAさん | 2011/10/30 20:54

>naruto-hinataさん
はいはいお疲れ様でした。部長のマイペースは今に始まったことではなく300年前からそうらしいです。やはり関ヶ原や戊辰戦争、世界大戦をくぐりぬけているだけのことはあり!なのです。

投稿: TAAさん | 2011/10/30 20:56

こんばんは!
楽しい旅をされていたのですね(^v^)
鎌倉は私も大好きな場所で、11月頃の晩秋も良いそうです(^-^)
10月後半に友人に鎌倉に誘われていたのを都合で断ってしまったので、余計に鎌倉への想いが募ります^^;


投稿: 紫陽花 | 2011/11/01 20:08

>紫陽花さん
こんばんわ。変なトリオで旅して、最後に鎌倉駅近くの不二家でカメラを回覧して反省会をしました(^_^;) 十分見るところもありそうなので一泊二日で行きたかったです。一人旅も好いですが仲間旅も楽しいですね!

投稿: TAAさん | 2011/11/01 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/42756166

この記事へのトラックバック一覧です: 城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その1 ~ 鶴岡八幡宮あたり:

« 30年前のあの一歳半の可愛い子はどこへいったの? | トップページ | 城山写真倶楽部「秋・鎌倉の旅」 その2 ~ 江ノ電に乗る/江ノ島電鉄 鎌倉~七里ヶ浜 »