« 銭司聖天は「金銭を司る聖天様」をお祀りしております/光明山聖法院(京都府加茂町) | トップページ | 村の看板犬 かどうかは知らないけど、バンクのおとうさんやワサオに近い存在感はあるかも? »

法華寺から秋篠寺 佐紀路を行く 「冬に緑鮮やかなコケの庭」 /奈良市

「A Rolling Stone gathers No Moss」って「転石苔むさず」だって。苔むすって苔を蒸すんじゃないっすよ。苔がシッカリ生えそろうみたいな意味でしょうか。

法華寺から秋篠寺 佐紀路を行く 「冬に緑鮮やかなコケの庭」

Wipipedia眺めていて面白いなと思ったのは、「転石苔むさず」の解釈が英国と米国で違うこと・・・「腰を落ち着けて長く一つのことを続けないと成果は上がらない(英)」 「活動を続けている人は古びない(米)」なんだそう。

法華寺から秋篠寺 佐紀路を行く 「冬に緑鮮やかなコケの庭」

日本の会社の重役が言いそうなのは英国型でしょうか。君が代も似たような意味ですもんね。小砂利が固まって巨岩になって苔がむすほどの長ぁ~い時間と言うことでしたっけ。

法華寺から秋篠寺 佐紀路を行く 「冬に緑鮮やかなコケの庭」

倒木などに苔が着いていると、あー確かに倒れてずいぶんたったモノだなーと思いますね。この秋篠寺のお庭もそうでしょうか。

法華寺から秋篠寺 佐紀路を行く 「冬に緑鮮やかなコケの庭」

ところでこういう苔庭ってどうやったら出来るんでしょうか。いじったらさっきの話じゃないけど苔が着かないですよね。隙を見せたら雑草だって生えるし・・・

法華寺から秋篠寺 佐紀路を行く 「冬に緑鮮やかなコケの庭」

どこかの造園屋さんのホームページを見ていたら人工栽培した苔のシートを貼り付けて苔庭を造れます、と書いてあった。

法華寺から秋篠寺 佐紀路を行く 「冬に緑鮮やかなコケの庭」

なるほど苔シート(当時は天然)を引っぺがしてきて一気に貼れば雑草が入る余地も無しですか。落ち着くまでは湿気の管理とかきちんとするんでしょうね。

法華寺から秋篠寺 佐紀路を行く 「冬に緑鮮やかなコケの庭」

ちなみに関東は関西に比べ苔が定着しにくいので年に一度種まきをするのが良いとのこと。でちゃんと種も通販で買えるんだ。我が家も勝手に苔庭化してた場所があったんですが、じめっとしてるから取っ払ったけど残しときゃよかったかなぁ。
(Photo: SONYαNEX-5N  +  NIKON AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G )

|

« 銭司聖天は「金銭を司る聖天様」をお祀りしております/光明山聖法院(京都府加茂町) | トップページ | 村の看板犬 かどうかは知らないけど、バンクのおとうさんやワサオに近い存在感はあるかも? »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

会社では日の当たらないポジションを歴任している私としては、苔には親しみが湧きます。苔もこれぐらい広範囲になれば名所になれるんですね。
私ももう少し頑張って苔を増やしましょうかね

投稿: James | 2012/02/12 19:12

秋篠寺にある苔は味わい深いですよね。我が家の裏庭にある苔は雨が降ると滑るし、やっかいもので
移植ごてで、どんどん引っこ抜いています@@

投稿: s/w | 2012/02/14 09:03

最後の写真が好きですね。
体が苔むすまで生きましょうね。

投稿: naruto-hinata | 2012/02/20 00:07

>s/wさん
確かにコケは滑って危ないですね。コケでコケるなんてしゃれにならないし(--;)

投稿: TAAさん | 2012/02/25 20:34

>jamesはん
4番バッターばかり並べても、総理大臣を10人用意しても世の中は回りませんやね。グラウンドキーパーさんのような裏方がいたり、私のような必要悪がいたりして世間は回っていくのですよ。

投稿: TAAさん | 2012/02/25 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/44067461

この記事へのトラックバック一覧です: 法華寺から秋篠寺 佐紀路を行く 「冬に緑鮮やかなコケの庭」 /奈良市:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/02/13 08:44) [ケノーベル エージェント]
奈良市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2012/02/13 08:44

« 銭司聖天は「金銭を司る聖天様」をお祀りしております/光明山聖法院(京都府加茂町) | トップページ | 村の看板犬 かどうかは知らないけど、バンクのおとうさんやワサオに近い存在感はあるかも? »