« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

来迎院とならぶ大原流魚山声明(しょうみょう)の道場「勝林院」 ・・・ 天台宗/京都市左京区大原

京都大原シリーズその3「勝林院」
三千院の前を北へ進むとすぐに勝林院の正面に出ます。ここは声明(しょうみょう)と呼ばれる仏教の聖歌にあたる声楽の道場であったようです。今はとっても静か。 [ 各画像はクリックすると拡大表示します ]

来迎院とならぶ大原流魚山声明(しょうみょう)の道場「勝林院」 ・・・ 天台宗/京都市左京区大原
重要文化財の梵鐘。 鐘の音、読経の声、香の臭い、仏像の姿、塔や伽藍の景色・・・。最近こういう「形式」に妙に安堵感を覚えるのは歳のせいかなぁ。

来迎院とならぶ大原流魚山声明(しょうみょう)の道場「勝林院」 ・・・ 天台宗/京都市左京区大原
境内にある休憩所から本堂と前庭を眺める。ちょっと涼しくてウトウト。いかん、年寄りはどこでも寝てしまう(;;;´Д`)ゝ

来迎院とならぶ大原流魚山声明(しょうみょう)の道場「勝林院」 ・・・ 天台宗/京都市左京区大原

良いお写真と良い想い出をお持ち帰りください。↑「大原問答」とはこの勝林院で「1186年(文治2年)には顕真と法然との宗論(いわゆる大原問答)(wikipedia)」らしいです。

来迎院とならぶ大原流魚山声明(しょうみょう)の道場「勝林院」 ・・・ 天台宗/京都市左京区大原
オヤジのアタマの中にはデュークエイセスの「女ひとり」が浮かんでくるんですが、女性と仏教の古刹って何か似合ってたりしますね。 [ 各画像はクリックすると拡大表示します ]

来迎院とならぶ大原流魚山声明(しょうみょう)の道場「勝林院」 ・・・ 天台宗/京都市左京区大原
本堂の中にはご本尊。(ここは撮影自由) 仏さんの手から本堂の入り口までヒモがかけられているので、それを握るとご本尊と握手している気持ちになれます。

来迎院とならぶ大原流魚山声明(しょうみょう)の道場「勝林院」 ・・・ 天台宗/京都市左京区大原
ご本尊向かって右手にはこの↑お不動さん。「煩悩を抱える最も救い難い衆生をも力ずくで救う(wikipedia)」ためにあんな怖い顔をしておられるらしい。

来迎院とならぶ大原流魚山声明(しょうみょう)の道場「勝林院」 ・・・ 天台宗/京都市左京区大原

半世紀も生きて未だ煩悩の海に漂う見捨てら感満載のオヤジにも、剣で突き刺してでもまだ救って下さろうとするお方がおられる。ちょっと安心したので、もう少し煩悩ってみるかなーと思うε-( ̄ヘ ̄)┌ ふぅ、救えねぇ・・・  [ 各画像はクリックすると拡大表示します ]  SONYαNEX-5N ,Nikon D90

| | トラックバック (0)

石の仏さんも何かを語る!大原三千院 ・・・ 京都市左京区大原  三千院門跡

石の仏さん好きです。山の中、こんな苔の中、ジット何も動かないけど心に何かを呼びかけてくるよう。 [ 各画像はクリックすると拡大表示します ]

石の仏さんも何かを語る!大原三千院
物理的に無信心に言えば「ただの石っころ」なので、まかり間違っても手招きしたり声をかけたりはしないし、それ自身では微動だにしない。

石の仏さんも何かを語る!大原三千院
なのになのに何かを語っているように「ワタシ」が感じるのは、自分が向かう対象ではなくて自分の心の在りようでしかない。 [ 各画像はクリックすると拡大表示します ]

石の仏さんも何かを語る!大原三千院
もっと素直になれば、山の木々や川の流れだってきっと「あんた最近どうよ、まあゆっくりしていきなさい。話聞いたげるよ。」って言ってくれてるはずだと思うし、ソレが聞こえているヒトだってたくさんいるでしょ。

石の仏さんも何かを語る!大原三千院
ヤカンに向かって一人語りかけているとヘタをすると救急車でも呼ばれかねないけど、姿がヒトだったらひとり語りかけてみたってそんなにヘンじゃないよね。

石の仏さんも何かを語る!大原三千院
ヒトなんて周囲にゴマンといるけど、案外彼らを相手に大事な話ってできてないかもしれない。大事な話って受け手にもそれなりのキャパがいるしね。アドバイスを山ほどしてくれるヒトもいっぱいいるけど、ドボドボと大量の消毒液をかけるようで傷口が乾く間もなかったりとか・・・。

石の仏さんも何かを語る!大原三千院
大事なのは自分の治癒力じゃないかなぁ。傷が自然と癒えるようにヒトは元々心の治癒力を備えている。ただ素直な気持ちで石に向かってしゃべりかけることができたなら、ひとりで癒せる傷は多いし、自分で治した傷ほど自分の強さになっていくような気がするんだけどなぁ。 [ 各画像はクリックすると拡大表示します ] SONYαNEX-5N ,Nikon D90

| | トラックバック (0)

柴漬けもコブ漬けキュウリもおいしい!大原三千院 ・・・ 京都市左京区大原  三千院門跡

大原の辺りまで行けば少しは涼しいかとも思ったけど、日本国中真夏の高気圧に覆われて、そんな甘い話あるわけないですよね。 [ 各画像はクリックすると拡大表示します ]

柴漬けもコブ漬けキュウリもおいしい!大原三千院 ・・・ 京都市左京区大原  三千院門跡
京都市大原も平日のせいか暑い気候のせいか比較的空いてました。

柴漬けもコブ漬けキュウリもおいしい!大原三千院 ・・・ 京都市左京区大原  三千院門跡
普段は買い食いしないTAAさんも、ここは路傍の店でコブ漬けキュウリをばりばりほおばったり、柴漬けかじって塩分補給しながら三千院を目指します。

柴漬けもコブ漬けキュウリもおいしい!大原三千院 ・・・ 京都市左京区大原  三千院門跡
とはいえ、流石にエアコンを回しているお店も少なく、こういった日陰は川の流れの音でも聞きながら漬け物ほおばるには最高なのです。

柴漬けもコブ漬けキュウリもおいしい!大原三千院 ・・・ 京都市左京区大原  三千院門跡
こんな良い場所オヤジ一人で歩くのはもったいないなぁ・・・ おお、贅沢ちゅうことか。

柴漬けもコブ漬けキュウリもおいしい!大原三千院 ・・・ 京都市左京区大原  三千院門跡
ところで、なんでこの辺りって傘がいっぱい売ってたり掲げてあったりするんだろう・・・まあいいや、似合うんだから。

柴漬けもコブ漬けキュウリもおいしい!大原三千院 ・・・ 京都市左京区大原  三千院門跡
とかなんとか行ってるウチにもう三千院の山門前。次回は境内のレポートでお会いしましょう。 [ 各画像はクリックすると拡大表示します ] SONYαNEX-5N ,Nikon D90

| | トラックバック (0)

けいはんな記念公園でワンコ散歩な夏

おっちゃーん!散歩行きまひょかー。
えっ!? これって前回と同じ始まり? [ 各画像はクリックすると拡大表示します ]

けいはんな記念公園でワンコ散歩な夏~アムロさんの後ろ姿です
そうそう、ワンコのお散歩しか頭に浮かばないダラ~っとした夏の日曜日。あれっ?リビングのエアコンが起動しない・・・

けいはんな記念公園でワンコ散歩な夏
かといってワンコの散歩もこの公園の木陰も涼しいワケじゃないけれど、やっぱり夏なんで暑ーいっ(ノ_-。)ってのも季節感。大切に味わわせていただきましょう。

けいはんな記念公園でワンコ散歩な夏~手前はモコジさんです
人間の頭がある高さより地面に近いワンコたちは何度が暑いっていいますけど、冬の散歩には見せない舌だしハァハァも半端じゃなくやってますね。

けいはんな記念公園でワンコ散歩な夏
おっちゃんも最近は水持参で、ときおり人間もワンコも給水しながらのお散歩であります。

アムロはチャーミングな雄のトイプードルさんです
モコジはこういう水辺があるとへっきでジャバジャバは行っていく野郎なんですが、アムロはチビって入りません。それでワイルドに無理矢理水にたたき込むと・・・

けいはんな記念公園でワンコ散歩な夏
後でその蛮行をムスメに咎められるのであります。何でばれるのかな。臭いかぁ。今度はファブリーズでも振りまいておくか・・・。
 [ 各画像はクリックすると拡大表示します ] SONYαNEX-5N + SIGMA 19mm 1:2.8 EX DN E

| | トラックバック (0)

梅雨明けしたけど外はスゴイ雨が降ってるよ~ん

おっちゃーん!散歩行きまひょかー。 [ 画像はクリックすると拡大表示します ]

モコジとアムロの楽しいお散歩だす~
せやなぁーモコジ、休日出勤なんかあったからモコジとの散歩も久しぶりやなぁ。

モコジとアムロの楽しいお散歩だす~
ほれぇ、公園のお花もぎょーさん咲いてまっしゃろ?

モコジとアムロの楽しいお散歩だす~
おっちゃん、ちょっと息あがってんのとちゃうかぁ?
ふみぃぃぃ・・・せや、ちょっとエアコンで夏風邪かましてもーたかもしれへんなぁ。

モコジとアムロの楽しいお散歩だす~
でも、明日も散歩すんでぇっ!覚悟きときや! ワンッ! 
[ 画像はクリックすると拡大表示します ] SONYαNEX-5N + 19mm 1:2.8 EX DN E

| | トラックバック (0)

東京海洋大学観測台 - 旧天体観測所(第一および第二観測台)/江東区越中島

ドヨンじめっとした梅雨特有の不快指数丸出し天気に加え、スカイツリーのエレベータも全面ストップするほどの強風が吹き荒れる一日にここへお邪魔したました。我が社の美人広報の弟子が「えとうく、こしなかじま」と呼ぶこの場所にたつ歴史ある大学へお邪魔しました。 [ 画像はクリックすると拡大表示します ]

東京海洋大学観測台 - 旧天体観測所(第一および第二観測台)/江東区越中島
自分も学生の頃はこういう古い建築に見向きもしなかったし、多分ここの学生さんもこういう無骨な古建築には興味もないでしょうね。

東京海洋大学観測台 - 旧天体観測所(第一および第二観測台)/江東区越中島
観測所といっても何を観測するのでしょうか? 以前訪れた要塞の島、和歌山の友が島では撃った砲弾の着弾観測で「観測所」というのがありました。

東京海洋大学観測台 - 旧天体観測所(第一および第二観測台)/江東区越中島

ここは普通に天体観測をしていたようです。↑固定式の望遠鏡があった第二観測所、↓上部のドームが回転する第一観測所です。

東京海洋大学観測台 - 旧天体観測所(第一および第二観測台)/江東区越中島
1903年明治36年の建物で文化庁有形登録文化財の指定を受けているようです。

東京海洋大学観測台 - 旧天体観測所(第一および第二観測台)/江東区越中島    
あのアーチ型のエントランスに古いクルマが乗り付けて軍服の将軍が降りてくる・・・みたいなロケとか使えそう。実際けっこうメジャーな映画のロケ地になっているそうです。 [ 画像はクリックすると拡大表示します ] SONYαNEX-5N

| | トラックバック (0)

岩国城と城下を結ぶ日本三名橋「錦帯橋」 ・・・ 広島県岩国市

親戚の結婚式で広島へ行きましたが、その帰りチョット足を伸ばして、山口県のもっともにしに位置する岩国市にお邪魔しました。 [ 各画像はクリックすると拡大表示します ]

岩国城と城下を結ぶ日本三名橋「錦帯橋」 ・・・ 広島県岩国市
岩国市と言えばなんと言っても「錦帯橋(きんたいきょう)」でしょ。つか、ほかはよく知らないんですが(=´Д`=)ゞ。  (↓城下より岩国城へ渡る)

岩国城と城下を結ぶ日本三名橋「錦帯橋」 ・・・ 広島県岩国市
ちょっとどんより曇って色合いもイマイチなのですが、一枚目は珍しく穏やかな水面に錦帯橋が映る絵が撮れました。帰路の時はもう水が荒れて映ってませんでした。

岩国城と城下を結ぶ日本三名橋「錦帯橋」 ・・・ 広島県岩国市

↑この写真は、領主吉川(きっかわ)さんの建てた岩国城天守閣(復元)より眼下を眺めたモノ。錦川にかかる錦帯橋が見えますが、その向こうは下級武士と町民が暮らす城下になります。

岩国城と城下を結ぶ日本三名橋「錦帯橋」 ・・・ 広島県岩国市
ちょうどお昼頃、この錦帯橋の帰路では空も晴れてきました。錦川の水が透き通ってますね。この橋が出来るまでは、大雨で学校が休校するように洪水都度、下級武士は登城できず休業になったんでしょうか(^-^;

岩国城と城下を結ぶ日本三名橋「錦帯橋」 ・・・ 広島県岩国市    
ちなみにあの篤姫も江戸へ登るとき「何が何でも錦帯橋を渡りたい!」と岩国藩に要求。何のかんのと言い訳こいて迂回させようとする岩国藩を無視して、強引に渡ってしまったそうです。流石あっちゃん、やるネ(;´▽`A`` [ 各画像はクリックすると拡大表示します ] SONYαNEX-5N

| | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »